« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

洗い出しの風景。

今日も、思いのほかお天気がよくなり 作業が進んでいました。

P1400772

いま施工中のこちらのお庭でも、今日は洗い出し。
そして、埋め込むシリーズ。。。
職人さん、なにを埋め込んでくれたのか?

ちょっと、寄ってみましょう。
P1400773
おお?

かわいらしい何かが。
なんでしょうかね。
答えはまた、後ほど・・・

P1400789
立水栓の受けにも、、、こちらはかわいいタイル。

お施主さんの手持ちのモザイクタイル。
白、ブルー、イエローが、いいです♪

ひじょうに細かい作業。。。
職人さん、頑張ってくれました!
そして・・・

P1400784

洗い出しの、まさに 「洗い」 「出し」てる作業風景。

P1400796
こちらも・・・


P1400797
お。 きれいに 見えてきました。
P1400802
↑ちょっと向きが反対になってしまいましたが


答えは、「うさぎ」 でした。
渡しておいた玉石を使って お施主さんが
「うさぎ」を形作ってくれていて、
それを職人さんが洗い出しに埋め込んでくれたのでした。

どういう風にすれば「うさぎ」らしくなるかな~なんて
考えながら現場に向かいましたが、
わたしが行った時には
すでに、「うさぎ」は できていました(笑)
うまく、うさぎらしく玉石を選んだお施主さんのセンスも
それを再現してくれた 職人さんの技も
素晴らしい♪ 
かわいらしくできました!

お施主さんの思い入れのある、大切な存在の
うさぎさん。

よくできて、よかった。

・・・て、
わたしは、何もしてなかったですね!! 汗。

工事は後半に入ってますが、まだまだ最後まで
しっかりやって行きましょう。


                  - 家族のための「暮らしの庭」を -

              杜のみどり ガーデンデザイン
               http://www.mori-midog.com/
                  E-mail : mori-midori@nifty.com
                      tel : 0480-31-8701

「洗い出しに埋め込む」シリーズ。

ここのところ梅雨らしいお天気になってきました。

そんな梅雨空を眺めつつ、現場作業はなんとかできています。

先日まで、工事させていただいていた、お庭の駐車スペース。

山砂の洗い出しに・・・

P1400696


P1400697

埋め込んでいるのは・・・

瓦の小端立てに使った、古瓦のあまり。

職人さんがカットして、埋め込みやすいように
とっておいてくれました。

せっかくカットしておいてくれたので、「全部使っちゃおう」
ということで自転車スペースにも・・・

P1400705

なんだか、わかりますかね。


「さかな」 なんです。  一応。。。


いや、別にお施主さんが「釣り好き」とかそういう
訳ではないんです。

瓦を組み合わせていたら、魚に見えてきた、っていう・・・
それだけでした。すみません!

でも、なんとなく、かわいいですよね??(なかば強引ですが)

「洗い出しに埋め込む」シリーズ。

季節の「トンボ」や「クローバー」「星座」など、いろいろやってますが
可能な限りリクエストにもお答えしますよ!

昔、コンクリートに型を作って小動物の足跡シリーズをやったなー
そんなことを思い出しました・・・

           - 家族のための「暮らしの庭」を -

              杜のみどり ガーデンデザイン
               http://www.mori-midog.com/
                  E-mail : mori-midori@nifty.com
                      tel : 0480-31-8701







「記憶の中の庭」 のその後。

また時間があいてしまいましたが

実家の庭(といってもほんとに小さなスペースなのですが)の

その後です。

川砂利や下草、苔を入れて仕上げた直後の写真。
P1400195


P1400200

曇りで、ちょっと写真が暗かったので、今日現場の帰りに寄って

また、写真を撮ってきました。


P1400494


P1400504


P1400501

・・・・・。


ちょっとでも、出来をよくみせようと(笑)また写真を撮ってきましたが

おんなじですね(笑)

何枚も同じような写真、すみません。
しかも、枕木の橋がちょっと傾いた‼

枕木の橋を渡ったり、沢飛び石を渡ったり・・・
この庭のなかも歩けるようになっているのですよ。



本当に小さく細長いスペースですが、いろんなやり方で
庭を楽しむことができるのだと思います。

「うちは庭が狭いから・・・」 「通路みたいなスペースしかないし」

という場合でも、うまく工夫すればみどりを楽しむ空間が
できるかもしれません。

次は向かいのスペースに余り材で「木陰のテラス」をつくろうかな♪♪



            - 家族のための「暮らしの庭」を -

              杜のみどり ガーデンデザイン
               http://www.mori-midog.com/
                  E-mail : mori-midori@nifty.com
                      tel : 0480-31-8701

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ