« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

淡路瓦

先日、用賀駅と世田谷美術館を結ぶ、用賀プロムナードに行ってきました。
通称:「いらかみち」。床はもちろん淡路の敷き瓦やいらかブロック。そのほか
オブジェやライトや様々なものに淡路瓦が使われいてます。

ここができたのは、もう22,3年前のこと。
22年たっても瓦はいきいきと、樹木はきっと最初のころとは比べられないくらい
うっそうと茂っています。

なにより、このあたりに住んでいる人々に愛されて、憩いの場になっていることが
よくわかります。

P7030015 

P7030018 

こういう素材、ランドスケープ・・・やっぱりいいです。
10年後、20年後・・・あるいはもっと先にどんな景色になっているか!
そんなことを想像しながら庭もつくっていきたいな~なんて思います。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ